負けて覚えるMTG

とあるMTG初心者が敗北から学び強くなっていこうとする反省の記録

【M20】負けて覚えるランクドラフト~色変えがうまくならない~【4回目ピック編】

みなさんこんにちは。

 

1回ドラフトするたびにこの記事を上げるのは結構パワーを使うんですが、自分の成長のため、同じようなレベルで困っているリミテッド初心者の道しるべとなるため頑張って記事を更新していきたいと思います。

 

前回ゴールドティアー4で終わりましたのでシーズン変わってブロンズティアー1からのスタートです。

f:id:gakusanstrategy:20190907162936j:plain



パック1

ピック1

f:id:gakusanstrategy:20190907162941j:plain

レアは《雷族の呼び覚まし/Thunderkin Awakener(M20)》。少し使うのが難しそう。アンコモンはどれも強いが前回の青緑で7勝できた成功体験を元に《発現する浅瀬/Risen Reef(M20)》をピック。またしても多色カードから入ってしまった。

 

ピック2

f:id:gakusanstrategy:20190907162947j:plain

レア抜け。《成長の季節/Season of Growth(M20)》か《北方の精霊/Boreal Elemental(M20)》で迷い少し青に寄せたいために《北方の精霊/Boreal Elemental(M20)》をピック。

  

ピック3

f:id:gakusanstrategy:20190907162952j:plain

この環境の除去は非常に重要なため《狂気の一咬み/Rabid Bite(M20)》をピック。また青緑の路線に流れていきそうだが2色とも今決めるのは少し早い気もする。

 

ピック4

f:id:gakusanstrategy:20190907163003j:plain

強い青と緑のカードが見当たらない。赤の流れがいいのが気になるが、第2回のMVPになったアンコモンの《血に染まった祭壇/Bloodsoaked Altar(M20)》が流れているのでこれを起点に黒への可能性も考えてピック。黒いカード1枚だけなのでこれは今考えると失敗だったかもしれない。

 

ピック5

f:id:gakusanstrategy:20190907163007j:plain

やはり、赤の流れが引き続きいいようなので思い切って《チャンドラの火炎猫/Chandra's Embercat(M20)》をピック。やはりさっきは《ショック/Shock(M20)》を取るべきだったかもしれない。

 

ピック6

f:id:gakusanstrategy:20190907163016j:plain

ここでまた緑が大量に流れてくる。《見本に倣うもの/Pattern Matcher(M20)》は使ったことがなく使い道も難しそうなので《茂み壊し/Thicket Crasher(M20)》をピック。この時点で赤緑タッチ青のエレメンタルを目指すことに。

 

ピック7

f:id:gakusanstrategy:20190907163022j:plain

ここでもやはり赤と緑のカードが流れが良いので立てた方針はよかった。《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》か《茂み壊し/Thicket Crasher(M20)》で迷うもタフネス4は偉いので《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》の方をピック。

 

ピック8

f:id:gakusanstrategy:20190907163026j:plain

ここでまた赤緑のカードが両方ないため《深海艦隊の殺し屋/Fathom Fleet Cutthroat(M20)》をピック。ここは3色にすることも考えて《プリズマイト/Prismite(M20)》やBO1でも十分活躍する《垂直落下/Plummet(M20)》でもよかったかもしれない。

 

ピック9

f:id:gakusanstrategy:20190907163030j:plain

赤緑エレメンタルでは柱ともなりうる《炎の精霊/Fire Elemental(M20)》をピック。

 

ピック10

f:id:gakusanstrategy:20190907163043j:plain

プレイアブルなカードがないため《予期/Anticipate(M20)》をピック。

 

ピック11

f:id:gakusanstrategy:20190907163053j:plain

使う可能性がまだある《石のゴーレム/Stone Golem(M20)》をピック。

 

ピック12

f:id:gakusanstrategy:20190907163100j:plain

これも使えるかわからないが《濠のピラニア/Moat Piranhas(M20)》をピック。

 

ピック13

f:id:gakusanstrategy:20190907163104j:plain

ETB能力の使いまわしは《発現する浅瀬/Risen Reef(M20)》とも相性がいいので《聖域の門/Portal of Sanctuary(M20)》をピック。ただし、使うかわからない。

 

ピック14

f:id:gakusanstrategy:20190907163113j:plain

《天使の贈り物/Angelic Gift(M20)》をピック。

 

ピック15

f:id:gakusanstrategy:20190907163117j:plain

《不浄な証約/Unholy Indenture(M20)》

 


パック2

パック1で立てた赤緑タッチ青エレメンタルの方向性をここでも頑張って維持していきたい所存であります。

 ピック1

f:id:gakusanstrategy:20190907163122j:plain

レアは《涙の氾濫/Flood of Tears(M20)》でボム級の活躍をしてくれそうだし、《大気の精霊/Air Elemental(M20)》もある。でも青をタッチするレベルではこのダブルシンボルは使いづらい。というわけでインスタントで汎用性の高い除去《チャンドラの憤慨/Chandra's Outrage(M20)》をピック。青いカードたちを泣く泣く流す。

 

ピック2

f:id:gakusanstrategy:20190907163126j:plain

《吠える巨人/Howling Giant(M20)》のカードパワーはかなり高いが、デッキの目指す方向的に《チャンドラの火炎猫/Chandra's Embercat(M20)》をピック。 

 

ピック3

f:id:gakusanstrategy:20190907163130j:plain

またしても青いカードがたくさん流れてきたがもう惑わされず2枚目の《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》をピック。ここは飛行をきっちり止めてくれる《網投げ蜘蛛/Netcaster Spider(M20)》でもよかったかもしれない。何せこのクモはこのAIドラフトでかなり高い。

 

ピック4

f:id:gakusanstrategy:20190907163134j:plain

悔しいくらい青いカードが流れてくるが何枚でも欲しい《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》をピック。

 

ピック5

f:id:gakusanstrategy:20190907163140j:plain

この巡目で取れるのは嬉しい《狂気の一咬み/Rabid Bite(M20)》をピック。

 

ピック6

f:id:gakusanstrategy:20190907163144j:plain

ここは1枚はあると安心の除去《灰と化す/Reduce to Ashes(M20)》をピック。

 

ピック7

f:id:gakusanstrategy:20190907163152j:plain

少し2マナ圏も足りていないので《ゴブリンの鳥掴み/Goblin Bird-Grabber(M20)》をピック。できれば2マナ圏はマナクリーチャーをかき集めたいところだが。

 

ピック8

f:id:gakusanstrategy:20190907163157j:plain

青タッチを安心してできるように《楽園の贈り物/Gift of Paradise(M20)》をピック。足りてない2マナ圏の《緑林の歩哨/Greenwood Sentinel(M20)》や《心臓貫きの弓/Heart-Piercer Bow(M20)》でも全然よかった気もする。

 

ピック9

f:id:gakusanstrategy:20190907163203j:plain

1周まわってきた《霜のオオヤマネコ/Frost Lynx(M20)》をピック。タッチしていれるかわからないが貴重な3マナのエレメンタル。

 

ピック10

f:id:gakusanstrategy:20190907163208j:plain

《狼族の絆/Wolfkin Bond(M20)》をピック。自分の中で《林間の癒し手/Healer of the Glade(M20)》はちょっとアンプレイアブルな気がする。

 

ピック11

f:id:gakusanstrategy:20190907163213j:plain

《予言ダコ/Octoprophet(M20)》をピック。

 

ピック12

f:id:gakusanstrategy:20190907163220j:plain

《混迷/Befuddle(M20)》をピック。 

ピック13

f:id:gakusanstrategy:20190907163231j:plain

《狂った怒り/Maniacal Rage(M20)》をピック。このカードはデッキとも少し相性がよさそう。

 

ピック14

f:id:gakusanstrategy:20190907163236j:plain

《予期/Anticipate(M20)》をピック。

 

ピック15

f:id:gakusanstrategy:20190907163248j:plain

《平地/Plains(M20)》

 

 

パック3

パック2で青緑のパーツがいろいろ集まってきたが、もう少しエレメンタルに寄せたいところではある。

 

ピック1

f:id:gakusanstrategy:20190907163254j:plain

レアは《予期の力線/Leyline of Anticipation(M20)》で使え無さそう。《チャンドラの吐火/Chandra's Spitfire(M20)》か《超克/Overcome(M20)》の2択だがまだクリーチャーが足りていないので《チャンドラの吐火/Chandra's Spitfire(M20)》をピック。《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》か《灰と化す/Reduce to Ashes(M20)》が戻って来てくれないかな。

 

ピック2

f:id:gakusanstrategy:20190907163259j:plain
4枚目の《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》をピック。いよいよ《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》だらけのデッキになってきた。

 

ピック3

f:id:gakusanstrategy:20190907163303j:plain

さっき迷って流した《超克/Overcome(M20)》をピック。2マナ3マナ域のカードをもっと集めたい。

 

ピック4

f:id:gakusanstrategy:20190907163307j:plain

《ドラゴン魔道士/Dragon Mage(M20)》はデッキの方向性と少し合わないので薄い飛行対策を補う《マンモスグモ/Mammoth Spider(M20)》をピック。ただちょっとこのかーどでは悠長すぎるかな。

 

ピック5

f:id:gakusanstrategy:20190907163311j:plain

かなり欲しかった2マナ域のマナクリーチャー《枝葉族のドルイド/Leafkin Druid(M20)》をピック。《チャンドラの火炎猫/Chandra's Embercat(M20)》かこのカードから3ターン目に《溶岩族の喧嘩屋/Lavakin Brawler(M20)》の動きは強い!はず!

 

ピック6

f:id:gakusanstrategy:20190907163315j:plain

《炎の精霊/Fire Elemental(M20)》をピック。4マナ5マナ域はもう十分そうではある。

 

ピック7

f:id:gakusanstrategy:20190907163319j:plain

《ケンタウルスの狩猟者/Centaur Courser(M20)》か《茨森の滝/Thornwood Falls(M20)》で迷うも、やはりクリーチャーが足りていない気がするため《ケンタウルスの狩猟者/Centaur Courser(M20)》をピック。

 

ピック8

f:id:gakusanstrategy:20190907163324j:plain

2枚目となる《狂った怒り/Maniacal Rage(M20)》をピック。

 

ピック9

f:id:gakusanstrategy:20190907163328j:plain

《狼族の絆/Wolfkin Bond(M20)》は少し重いので《匪賊の斧/Marauder's Axe(M20)》をピック。

 

ピック10

f:id:gakusanstrategy:20190907163331j:plain

ワイルドカードのためにアンコモン《聖域の門/Portal of Sanctuary(M20)》をピック。

 

ピック11

f:id:gakusanstrategy:20190907163336j:plain

全部白い(笑)。さっきと同様の理由で《剣術の名手/Fencing Ace(M20)》をピック。

 

ピック12

f:id:gakusanstrategy:20190907163341j:plain

《ハードカバー/Hard Cover(M20)》をピック。

 

ピック13

f:id:gakusanstrategy:20190907163347j:plain

《否認/Negate(M20)》をピック。

 

ピック14

f:id:gakusanstrategy:20190907163351j:plain

《不浄な証約/Unholy Indenture(M20)》をピック。

 

ピック15

f:id:gakusanstrategy:20190907162926j:plain

《鼓舞する突撃/Inspired Charge(M20)》

 

完成したデッキ

f:id:gakusanstrategy:20190907162931j:plain

少しマナカーブが4、5マナ域に寄っていること、飛行対策が《マンモスグモ/Mammoth Spider(M20)》くらいしかないことが若干不安。無理やり3色目をタッチしてるのも事故につながりやすそう。

今回は途中から赤に参戦したわけだが、そのタイミングが1-4(《ショック/Shock(M20)》を流した場面)だったらだいぶ違いそうである。

やはり色変えは難しい!!

 

それでは、対戦結果は次記事にて更新させてもらいます!

 

 

次回、このドラフト前より少しでも強くなっていますように。